「活動レポート」のアイコン 活動レポート

おもしろ体感ゾーン

その他
日 時2010年11月16日
場 所美保小学校、岩倉小学校
対 象美保小学校:6年生約100名
岩倉小学校:5年生約60名
形 式巡回形式
内 容1回目 :美保小学校
・音の速さを計ってみよう 
オシロスコープを用いて音の伝達速度を確認しました。
速さについての学習をすませた学年に対して、音の速さを測定させることにより、速さについての復習効果を持たせる実験として構成しました。

2回目:岩倉小学校
・水と空気の科学
サイホンの原理を用いて液体や気体の性質と圧力や重力、比重の関係について学習しました。

実施報告

 「学び支援ネットinとっとり」から工学部長(工学部技術部長)を通じて依頼を
受けた「おもしろ体感ゾーン」という事業に協力しました。

この事業は年間2校の小学校の5~6年生を対象にして、4つのコーナー(実験,
ものづくり,英語,図形と計算)で普段の授業ではできないユニークな体験学習を
行っています。11月16日には鳥取市立美保小学校、11月30日には鳥取市立岩倉小学校にてそれぞれ1名の技術職員が、専門とする分野についての実験コーナーを担当しました。

児童たちは、いずれの実験にも関心を持って参加していました。

  • 水と空気の科学

    水と空気の科学